ふあそうの妄言

ふあそうの妄言では、旬のことからどうでもいいようなことまで書いています。

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松井冬子 wikipedia



傷を負わないと美しいものはつくれない

だからね。。松井冬子 一 MATSUI FUYUKO I 作者: 松井冬子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2008/02/21 メディア: 単行本 美術手帖 2008年 01月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 美術出版社 発売日: 2007/12/17 メディア: 雑誌 動画内で松井氏が語る

[Musiques][Videos] あなたのとりこ

haut mentionns, faites le moi savoir.Je vous remercie de votre collaboration.keyword 様式美 TOMOYO Linux 野中藍 キントト文庫 図書館コンシェルジェ リブ・ラブ〈MYティータイム〉スナップ 須磨愛 中山菜々 阿部麻美 岩嶋雅奈未 hotkeyword 松井冬子 胸さわぎスカーレット VERY BEAUTY ホントのじぶん 恋愛ライダー Rimo MySpace Layouts MySpace Layouts Glitter Graphics MySpace Layouts Glitter Graphics MySpace Layouts

冬子と誠

の中には松井冬子さん関連のお知らせが。2月の下旬に観に行った、 松井冬子「Narcissus」 そういえば、この時も成山さんおっしゃっていました。「今度、松井がNHKの番組で取り上げられますのでよろしくと。」 NHK ドキュメンタリー番組 ETV特集「〜日本画家 松井冬子〜」

101TOKYO Contemporary Art Fair 2008

。で、気になったものをいくつか。成山画廊は、アーティストじゃないのに一番インパクトの強い画廊主が不在だったので、落ち着いて松井冬子の作品が見られた。よかったよかった。magical,ARTROOMの、栗山斉の作品。ヒューズに電圧をかけて、飛び散った瞬間を

スポンサーサイト
  1. 2008/04/29(火) 10:21:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ショコラ アメール80% | ホーム | フィギュア ジャパンオープン 2008>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://osid129.blog122.fc2.com/tb.php/708-420e0b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オススメ

ないものはないお買物なら楽天市場

amazon

このブログをリンクに追加する

プロフィール

osid

Author:osid
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。